--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09:56:45
06

山と歌

針の木岳の雪渓に行きました。
「慎太郎祭」です。

260人集まったとか…

神事の行われる雪渓まで、扇沢から1時間半、登ります。
ちょうどいい登りです。
雪渓は冷たい風が吹いて気持ち良いです。

11慎太郎祭

11慎太郎祭2

30分ほど安全祈願をして雪渓を3時間登る人、自然観察しながら下る人、自由行動する人とバラバラになります。

昨年はここを3時間必死に登りました。
蟻んこみたいにぞろぞろ列になって登りましたよ。
必死に…ホント、辛い登り。

でも今回は午後から仕事も、第九のオケ合わせもあったので、ここまで。

お神酒を戴きすっかりご機嫌の人たち(同行者含み)を観察しながらしばし休憩後、下山。

019.jpg
ニリンソウが咲いていました。
かわいいお花です。

さて、扇沢に降りて、大急ぎで帰宅、生徒さま2名さまのおけいこ後、速効、オケ合わせへ。
はぁ~忙しい。

4時間の練習。
020.jpg

オケ伴は心躍る、されど、声が出ない。
お疲れ。

マエストロの指揮になれず苦戦。
自分勝手なテンポで歌ってしまう合唱団。

オケに吸い込まれて歌声が前に飛んでいかない感じでついつい焦り、喉に力が入ります。

もっと一体感持って歌いたい…
次回こそは、です。

そんな危ういリハだけど、第九のフィナーレはやっぱり興奮します。
いいなぁ~合唱


山に登り、歌も歌い、今日は楽しい一日でした。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。