--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13:47:33
21

紅葉の尾瀬

憧れの尾瀬、いつか行ってみたかった尾瀬についに・・行けました
こんなに奇麗な林を歩きましたよ。

鳩待峠からテクテク木道を。
尾瀬1
尾瀬13

そして、山ノ鼻を抜けると目の前に大きな湿原が広がります。
思わず歓声があがりますよ、この広がりは。
尾瀬12


尾瀬はどこもかしこも絵のような風景。
尾瀬2

尾瀬8
後ろには「到仏山」があります。
尾瀬7

そしてまだまだ見渡す限りず~と続く木道を歩きました。

ここらで群馬県から福島県に突入。
目指すは今夜のお宿、見えてきましたよ。
そして明日、登る「ひうちヶ岳」もこんなに近くに。
尾瀬3

東北1、高い山だとか・・不安と期待と入りまじり時折見上げながらテクテク歩きましたよ。

鳩待峠から見晴まで4時間半、写真撮りながら、休憩しながらようやく山小屋に到着。
でも木道を歩いてきたので全く疲れません。

途中で4人の私たちを見て近くにいた方に「いいですねぇ~親子で尾瀬なんて・・」などと言われ
はぁ????・・と

だってお揃い来てたらそう見えるかも。
尾瀬14

そして山小屋到着。
尾瀬4

いい感じじゃないですか

少し休憩してまた近くをお散歩。
せっかく来たんだからもったいない。
頭痛薬飲んで出発!

ちょっと疲れてる?
標高のせいか・・・

木道修理にヘリコプターが働いていました。
人はあまりいなくてのんびり歩けましたよ。
山小屋ももうすぐ閉めてしまうこの時期、狙い目だったかも。

そしてお風呂もあります。
でも自然環境を守るため石鹸はありません、使えません。
それでも温かいお風呂で汗を流すと気持ち良かったです。

そして夕食。
5時30分
美味しかったです。
手作りのおかず、そしてデザートも付いていました。

談話室でしばし語った後、8時半、就寝…zzzzz

明日、山登れるかなぁ~と不安ながら眠りにつきました。
明日は5時起床~
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。