--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12:10:46
18

働く私・・

昨日17日は、音楽祭がありました。

「しろうま音楽祭」
白馬村と小谷村の小中学生、高校生、大人の音楽愛好家のみなさんの祭典
吹奏楽、合唱、そしてアルプホルンの演奏もありました。

6月から実行委員会(私もその一人)が集まり話し合い進めてきました。
毎年のことながら慣れているといってもいろいろあります。

音楽祭一週間前から頭を悩ませることが起きてしまって、実行委員さんたちバタバタしましたが、何とかそこもクリアーして、ホッと一安心。

電話やメールや色々な人と話しました・・

ピアノ大事にしなさいよ
↑↑これが言いたかった。

あとは、団員への連絡やら、当日のお弁当やら慰労会やらといつもながらの雑用。
でもピアノ弾くことも二の次には出来ないけれどね。

音楽祭は楽しかったですよ。
教室の生徒さまもピアノ弾いたり、楽器を吹いたり、歌ったりと活躍してて、ステージに立つ私の姿も見てもらえてよかった。

画像は手に入り次第ここにも載せます。

音楽祭が終わると、片付けと慰労会。
自分のピアノの不満足さはいつものことながらですが…

そんなことも即、水に流し、みなの慰労に徹します。

私は、こういうことをするのが好きなんですよ。
なにか道が間違ったかも、と思うこともあります。

たとえば音楽ホールで働く人になるとか(これが一番やってみたいこと)、飲食店で働く人になるとか、そっちがよかったかも、なんて思います。

みなを送迎したり、色々な段取りしてお世話をしてて、翌日、何か自分にしくじった!なんて思うことがあると、反省して次回こそはなんて学習能力を発揮しようと思うんですね。

他の場面で、同じようにお世話役の人を見ていると(いやぁ~こういう人が気になって仕方がない)見習うことが多々見つかることがあります。

だから今日もこの秋晴れの中、お金の計算したり、お弁当の後片付けしたりしていると、満足感や達成感を味わえてとっても幸せな気持ちになります。



しかし・・疲れました。
心地よい疲れだけど。

もちろん反省もあります。
次回に生かします。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。