--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
16:17:09
15

ピアノ発表会

日曜日、発表会でした。

前夜は、中学校の同級会もありました。
懐かしい顔ぶれに歓喜しつつ、翌日の発表会のことも気になって、心から楽しめずにいたのですが・・

早朝、練習のご褒美のお菓子を袋詰め作業。
毎年、発表会の記念品のほかに、もう1つ生徒たちにプレゼントしてますこの「ごほうび」

兄弟関係やスタッフの人にも、と思い50個作りました。
はぁ、大変。

この時点で泣きそうになってます。

で、講師演奏もあるから、指ならし15分しかなく一通り弾く。
たった15分で、講師演奏曲5分の曲が安心できるはずはなく、更に泣き。

リハーサルの時間になり大急ぎで荷物を車に詰めてホールへ。

はぁ~~~~

頑張れ!
・・私!!

開演までリハーサルが続き、不安な生徒たちを励ましてアッと言う間に、出演者写真撮影。

IMG_0210.jpg

舞台袖から、子どもたちの演奏を見守りました。
親子連弾は、微笑ましく、かつ羨ましくながめていました。
IMG_0205.jpg

どの子ども達もみな立派に大きなステージを務めました。
500人もはいる大きなステージなのに、みな本当に立派で、今度は感涙の私。

中間部になるとさらに盛り上がり、ミュージックベル(6年生)の演奏も無事に済み、終盤の中学生の演奏たるもの堂々としたものです。

IMG_0212.jpg

さてさえ、いよいよトリの中学生のショパンも終り、講師演奏。

IMG_0211.jpg

撮影に一日ずっとホールに詰めてくださったカメラマンさん、こんなパネルを作ってくださいました。
ホールスタッフさんの照明効果で、すてき~になっていますが、私の演奏はもうボロボロ・・

さすがに止まりはしませんが。

必死につながった演奏でした。

合唱団の演奏会で20曲弾くのよりツライ講師演奏。
だって練習する時間も作れず、当日もリハなしの本番ですし、しかもみなの注目を浴びて、上手くて当たり前のステージですし。
こんなにステキな照明になっていることは、当然、私は分かっていませんでしたから、このパネル見てビックリですよ。

申し訳ありませんm(__)m

準備をもっと早くからすべきです。
他の先生方はちゃんと演奏しているんですから、ね。

反省の日々。

来年こそは・・と毎年決意するのですが。


子ども達の頑張りにひたすら感激して、出来上がってきた写真をながめています。
本当によくがんばったねぇ。
この子もこの子も、です。

私も頑張った・・そう、そういうことにしておきましょう。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。