--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:33:22
19

だんだん春に

もうすぐ、21日(日)いよいよ「木下牧子作品演奏会」があります。
島内のハーモニーホール
午後2時開演です。

先週、ゲネプロがありました。
大きなステージに立てる喜ぶももちろん大きいのですが、自分の歌う技術のなさに凹みました。
まぁピアノなんか、ステージにたった一人だし、出来ないことはもうみんなに分かってしまいますが、歌は、ブレスを間違えてフレーズがおかしなことになっても、音程低くて黙ってしまっても、誰にも気がつかれないわけですが。

それでも、まぁ、いいや!ですまされない、やっぱり「自分」に対してのプライドがありますね。

松本での合同練習も全て参加しました。
それは、白馬組では私一人だけ。

それだけヒマってことでしょうが…

「回数歌えばいいってもんじゃない」って言われましたし、考えても、分かってもうまく声にならないから、一生勉強でしょうね。
本当に、歌もピアノも難しいです。
でもころころ歌える人になりたいなぁ~

でも生まれ変わってからね♪


練習当初は楽しくて仕方がなかった、でもここまでくると、ちゃんと歌えない自分が恥ずかしくて。

今回は裏方のことは一切しなくていいし、言われたとおりに練習だけ出たらいいので楽です。
こーろの中での裏方(まぁプリント配ったり、連絡したり、練習行きの段取りしたり)は当然しましたが。

裏方仕事は、自分の気持ちと練習も当日もスケジュール調整がしやすく、して気持ちが良いので、やって損はありません。

大きなステージのスタッフさんは本当に大変だと、想像できます。
しかも年度末だしね、諸々仕事も大変だろうに。

そんな21日の演奏会は立派なステージになることと思います。
200人の合唱とパイプオルガンですから。

ゲネプロで、ここで歌える喜びに感激してウルッとしてしまいました。

女声だけ60人くらいの合唱もあります。
あと、信大生(男声も)、そして混声のアカペラのステージも。

女声の衣装もなかなかいいかも。


是非、みなさんお出かけください。

春に近づいているはず、三寒四温・・ということで今日の雪も我慢しましょう。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。