--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20:12:48
04

ピアノ

地元中学校の合唱コンクールがありました。

合唱の伴奏に選ばれた生徒さまがいて、しばらく週2回のおけいこを続けていたその2人が気になって、応援に行ってきました。

他にも、事情があって他の教室に移った元生徒さま2人が、指揮者や伴奏者として活躍する姿も見られました。

ほんの数分で終ってしまうその「曲」にどんだけ練習を重ねたか・・
コンクール前夜、大きなため息をついたMちゃんの気持ちが手にとるように分かる私ですし、本番を無事に終えたそのステージを降りる瞬間のその気持ちも、本当によ~く分かる私です。

どれだけ緊張していたか・・・本当におつかれさま。

それは、イコール来月の自分の姿でもあるから。
10月の声を聞いたとたん、心の片隅がギュンと縮む想いの毎日。

心なしか、胃の調子も・・

でも、それは自分のため。


今日は、知人の「お別れ会」がありました。
先日、突然の病気で亡くなった方です。

まだまだお若い。

やりたい事がいっぱいあっただろう、と思うんです。

そのお別れ会に演奏された歌を聴きながら、自分のやりたい事をちゃんとやっていこう、自分らしく最後まで生きたい、なんて思っていました。

やはり、人生、長く生きると色々見えてくるんですか、それとも私の回りの年上の方々のステキな生き方を見ていると、見えてくるんでしょうかね。

中学生の純粋に目標に向かう一生懸命な姿が心を打ちます。
一生懸命に弾く姿、私も見習いましょう。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。