--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19:35:01
21

お手紙

先週、支援ルームの最後のリトミッククラスだったお母さんからお手紙が届きました。
200903211557000.jpg

一緒に写真も撮っていただきましたから、その写真も添えてくださいました。

リトミックに行くのは月に1回。
ボランティアですが、村の広報にもリトミックの日程を載せてくださるほど、保育士さんも、私たちの活動を認めてくださっていて、親子さんたちもこの私たちが来る日を楽しみにしてくださっているそうです。

リトミックの日は、遊びに来る親子さんが、いつもの日よりは多いみたいです。

リトミック、という言葉は最近になって流行り始めていて、昔(15年以上前)はそんな言葉もなくて、リズム教室として私も一人で教室を持ってみたりしたこともありました。

リトミックは、楽しい・・そう感じてくださるのが一番で、難しいことなんかまったくなくて、無心に音楽に身体を合わせたらニコニコ笑顔になります。

それをリードする先生達は、専門の勉強を重ねています。
やはりその道を究めないと、気持ちは子供達に通じません。

そんな中、こうやって「ありがとう」の気持ちを形でお返ししてくださる人はそうはいらっしゃいませんね。

大勢の子供たちの中で一際、楽しんでくれていました。

私たちこそ「ありがとう」です。
そしてお手紙、とってもうれしかったです。

これを励ましにまた来年度も3人で頑張ります・・・
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。