--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:56:38
13

山②

ついに行って来ました。
「雨飾山」

8時出発。
PB060240.jpg
PB060248.jpg

お天気が良くて遠くもよ~くみえました。
しかし地獄の登り、辛く長く・・もうダメです(T_T)

でも生徒(1年生)がついこの間、ここを登ったと聞き、私に行けないはずはないよ、と、どんどんひたすら登ります。
はしごもロープもあって、重い身体を、エイっと!持ち上げて、ようやく見えてきた山頂。
もうここで3時間以上経過。

そしてなんと雪です・・
PB060250.jpg
はぁ・・この先、私はどうなる????
雨飾山
目指すはあの山頂。
雪が・・雪山登山か。

新雪を踏みしめて、すべるしまたここも怖くて・・
草をつかみ、石をつかみ、ストックしっかりついて登りました。

つっついに・・12時登頂!!
PB060252.jpg

回りに人影は・・私たちのほかに2名だけ。
山頂独占状態。
360度満喫です。

良く見えましたよ。

でも、今度は下りか・・
なぜか気持ち暗くなる。
はぁ~どんだけ下るんでしょう。しかも雪だよ。

そんな心配していても下るしかなく。
ひたすら下りて、下りて。

疲労した足にムチを打って、怖いはしごも、岩場も・・
そして沢に近づいて、半分まで来たかぁ~と気が緩んだ瞬間。

アッ・・落ちました・・・・・・
足が、引っかかった。

負傷・・流血。

沢のお水で傷口を洗い、消毒して絆創膏張ってもらいました(T_T)
でも足は動くのでよかった。

でもあと90分・・

なんとか笑顔でがんばりました。

午後4時半、駐車場到着。

温泉入るの楽しみにしてたのに、これでは入れず・・
血は止まらず。

しかもこの日、夜のピアノ弾きもあり。
休めず、なぜか里に着いたら痛くなった足。
血も止まらず、替えた包帯も、すぐに真ッ赤・・
でも、行った仕事。

痛くて、動けん!

ピアノ弾きながら、泣いてましたわ。

でも、でも、百名山の一つ、行けたわ(^_^)v
満足の私。

そして2日間、筋肉痛に悩まされ、名誉の負傷は、未だ治らずですが・・勲章として一生残るでしょう。
傷は深いぞ・・
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。