--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18:12:49
14

お盆

以前にこーろがコンサートのバックで歌わせて頂いたソプラノのT子先生のボイストレーニングがありました。

お盆ゆえ、忙しい人も多くこの時期難しいなか、なんとかこーろから8名、またハーモニーにも声をかけて当初3名、当日1名参加しました。

私は、若い頃、ピアノを学ぶ延長でボイトレは何度も受け、最近だともう10年近く前までは機会がある度とに受けていたものですが・・・
今回は、実は・・・

そうなんですよ、苦手意識が芽生えた頃から、ジブンの声を丸裸にすることが怖くてねぇ~(T_T)

もうジブンの欠点もわかっていて、これ以上は、なんて想いばかり。
すみませんデスm(__)m

そんなヘナチョコ根性、先生に見透かされてしまいました(撃沈・・)。

2時間のグループレッスンの中に個人レッスンあり、それぞれにレベルに合ったアドバイスを下さいました。
私は、「力み過ぎ」ただそれだけです。

ピアノを弾く時と同じです。
身体の力を抜き、音のイメージを持って弾くんですよね、ピアノって。

同じことを言われました。

気持ちの持ちようですか。

歌い方は本当によくわかりました。
なるほど~です。
ジブンに反映できるかは、まったくの別な話で。
それを支える役目の方が私らしいかな、と更に想う結果になりました・・・・・・・

それじゃ、ボイトレ受けた意味ないじゃんね。
まったく逃げ腰の私でありました。

夜は「花火大会」
いつもの場所で、いつもの友人(3人)で観ました。
今年は昨年に比べて色が鮮やかで、綺麗でした。

あたりが暗いことを良いことにおお騒ぎの主婦3人。
他愛もない話に心が癒される夜でした。

またしばらく頑張りますか!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。