--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:46:31
12

塩の道

8・6・12 塩の道


かなり山の中まで行ってきました。
新潟県まで出て、山道をテクテク歩きまた長野県に入り、峠を越えてきました。
「塩の道」一番の難所(?)みたい。

朝8時半にO村役場をマイクロバスで出発し、30分ほどバスに揺られて、ガイドのT先生の案内を聞きながら3時半まで歩きました・・
この塩の道は、ちゃんと歩けるように草を刈ったりして道を開いてくれてあって、ガイドの先生のお話も分かりやすく至れり尽くせり、デス。

しかし、しかし・・お話を聞きながら幾度も立ち止まりながら歩いたのですが、距離が長くけっこう大変で降参

8・6塩の道2


8・6塩に道3


参加者は40名ほど。
日曜日の峠開きに行った方もいて、こういうイベントに参加する人は同じことを考えるものですね。
参加費も超お安いし⇒¥300だよ。

写真3枚目は最後の休憩・・もうぐうの音も出ません。

このころから頭痛始まり、一緒に参加したN子さんも頭痛。
長時間の歩きに疲れました。

結局、帰りは話す元気も出ず、吐き気も出てきて最悪の状態・・・
私としたことが、ダウンです。

夜はホテルの仕事が入っていて、帰宅してから横になりなんとか復活して行ってきました。

水分不足かも・・

今夜はしっかり寝ないとね。
スポンサーサイト

- 2 Comments

どれみパパ  

昨日はお疲れ様でした。
梅雨にもかかわらず天気に恵まれ良かったですね。
帰りのバスの中静だと思っていたら体調不良だったのですね。
最初の舗装道路が長かったので余計疲れましたでですね。
私もあの後大町まで合唱団の練習に行き、2時間半の練習でかなり疲れました。
これに懲りずまた歩きましょうね。
まだまだ良いところありますからね。
(今度はもう少し楽な所をネ・・・・)

2008/06/13 (Fri) 08:26 | EDIT | REPLY |   

seiko  

はい、お疲れさまでしたm(__)m
歩くのは楽しいのですが・・まぁ、あまり長い時間は私の場合、ムリだと分かりました。
舗装道路はツマランですね、確かに。
次回は、帰りに温泉に行けるような時間的余裕のある企画お願い致しますデス。

あの道を作ったどれみパパ様、ご苦労様です。
大変なことですね。
昔の人は当たり前に(牛も)歩いたのだから、それも感心します・・・
郵便屋さんも自転車で・・・これにも感心。

みんなスゴイですねぇ~

2008/06/13 (Fri) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。