--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:47:15
04

練習

午前中から仲間が我が家の教室に集まり、今月末の「アンサンブルコンテスト」の練習。
リーダーMさんの指導で、少しずつ声が出てくる。

実はあまり気乗りのしない私。
人をのせるのはとっても得意なのに、どうも自分の実力を知り尽くすとどうもこの「競争」らしいき「コンテスト」にはあ~だこ~だと理屈をつけて本気で欠席したいと、ここまできても出たくない…気持ちが大きい。
そう言うとMさんに叱られるので冗談交じりで「出たくない、やりたくない」と常にアピールしてみる。

でも私が出ないことにより当日、ステージでとっても楽しいことになったり、またほかの素敵な演奏が聴けたりしたら自分だけとっても寂しい気持ちになるのでやはり出なきゃ!と思う。
この矛盾だらけの気持ちがタダのわがままに過ぎない。
それに私はステージ本番の歌うその表情は人一倍歌を楽しむかのように明るく幸福そのものの顔である。自他共に認めることである。
歌は好き、いや歌うことがスキ。
今度生まれ変わる時には歌の上手な、いやもっと上を言わせてもらえば可憐なソプラノ歌手になりたいなぁ。
……実は日々の努力で少しはマシになるかもしれないと、教室で声を張り上げて歌っている毎日だったりして(^_^メ)
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。