--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:49:11
19

雪の日に

村で定着してきた○崎先生と語る会。
カウンセラーの○崎先生をお迎えして、年に3,4回、子育てを先生と語る会。

○崎先生←HP

今回は「ミニコンサート」
ブーケは補助で参加のつもりが・・すっかり一緒に楽しんでしまいました。
ギターでの弾き語り。
先生の素晴らしい声に感動して、聞き入りました。

小さな赤ちゃんは騒ぎもせずに、その演奏をじ~と見つめたり、見上げたり、手をたたいて反応したり、終始ご機嫌(1時間半)で、こちらがまずそれに驚いた。

20071217114029.jpg


雪のせいで集まった人は少なかったですが・・そんなのカンケイネエ、で楽しい時間でした。
先入観でこういった「語る会」を素直に受け入れられない私は、今回参加してみて反省しました。

先生の書いた本を購入。
だって興味のあるタイトル、すぐに読みたくなりましたよ。

コンサート後半、ブーケは2曲だけ、クリスマスソングを演奏してみなで一緒に歌いました。
中には「ブーケさんがくるなら・・」と楽しみに来てくださった親子さんもいて、涙が出るほど嬉しい想いもしました。
先生の、なぜかなんでか心に響く歌声でウルウルしてしまった。

年齢を重ねた方は「癒し」オーラが自然に、嫌味なく相手に伝わりますね。
ブーケは押し付けの音楽です・・・

次回(来年)、また参加したいと思いました。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。