--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
00:04:35
14

ボランティア

今週は、村の支援ルームにボランティア2回。

早く言えば「リトミック」
1歳児、2歳児の各クラスに30分程度。

ブーケを立ち上げた頃、ずっと前からこの活動をブーケとしてやってきた。
けれども数年前から、Y子ちゃんはきちんと勉強したいと講座に通い勉強を重ねている。
私は真似事程度、専門的知識はないけれど、私とY子ちゃんの向いて行く、進みたい道は同じ。

反応が目に見えて分かった今月の1歳児。
ピアノの四分音符に合わせてちゃんと歩くではないか!
驚きだった。

心に宿ってきた音たち。
時に飛び跳ねて、時に立ち止まり、時にのんびり・・そんな反応が面白い子供達。

「リトミックはじまるよ~」って2歳児が走ってホールに向かう姿も見えた。
嬉しいなぁ~

そして午後は急遽追加されたクリスマスミニコンサート。

センターの共同作業所のみなさんとクリスマス会を楽しんできました。
付き添いの方に「さすがプロの方のピアノだと反応が違います!」と声をかけられた。

嬉しそうに歓声をあげてくれたりするとこちらも嬉しくなり笑顔が更により自然になってゆく。

準備は大変だけれど(プログラム組んで合わせして・・)
でも「ありがとう」の言葉一つでそれもかき消されます。

朝9時から集まり、打ち合わせと合わせ、移動、30分子供達と遊び、お昼も慌しく、午後のコンサート分の合わせ軽く(全部できず)、また移動、40分ステージ。

1杯のお茶を自販機で買い、またそれぞれに仕事へ・・・

本当は、ボランティアではなく「仕事」にしたい、でも需要が全くなし、反応なし。
子供たちにとって良い事と知りつつ、されどボランティアなら受け入れてくれる、厳しい現実です。

さて、明日は教会の子供クリスマスコンサートの練習です。
子連れのⅠ先生も加わります。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。