--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:56:39
28

発表会へ

今週末は間に合う自信のない生徒の特別追加レッスンを入れずに、発表会のプログラム他、雑用に専念することにした。

まず、プログラム。
メモ書きしておいた生徒の曲名、作曲者名を確認しながら、プログラムを組んで行く。
頭の中で今年はこうしよう、という構想が出来ているので、思いつくまま並べる。

トップバッターを誰にしようか考えて、前の人、後ろの人とうまく曲がかみ合うように並べてみた。

この辺はもう長年の経験に物を言わせてどんどん片付く。
しかし、問題は生徒の氏名の漢字…

いつもは名前って書かないからどんな漢字だったか?????となる。

とりあえず2晩かけてプログラム原稿を完成させ、今日は午後、その漢字の検索・・昨年のプログラムを引っ張りだし、それにならう。
しかし今年の入会者は昨年のプログラムにはないので、入会名簿をまた確認する・・

この辺り、かなり面倒な作業。

そんなこんなで校正もすませてたった今、完成。
あとはこれを印刷して…
今年は欲張り200部作成。
たぶん余るかな。

あとは個人写真の注文書、当日のスケジュールのお知らせを作った。
記念品もとっくに注文したのでもうすぐ納品だろう。
そしてその後に続くのは、お花の注文、招待カード作成、それにプログラムのほかに生徒一人一人に渡す「先生からの一言」
毎年、もう今年は辞めようか、と挫折しそうになるもののもう10年以上も続けている私の生徒への贈り物。

今年は…
本当は今年こそ挫折しかかり、様子見状態。

挫折の原因は、一人一人生徒を思い浮かべコメント書き込むのでかなり時間がかかり、集中力も要るし、体力も必要だし。
そしてそれを見て、生徒たちがどう思ってくれているのか不安だったりもする。
言葉にしなくとも毎週のおけいこの時間で充分に私の想いが通じているかもしれないし、それに今時の子供達、「だからなに?」…なんて言いかねないほどに冷めていたりするだろうし。

私対生徒の関係を大事にして行きたいだけだから、家庭のご父兄にそれを言葉で見せ付ける必要もないかもしれない。

でも…結局、またセッセと書き込んで行くだろう。
まぁ当日までに間に合えばいいか、な。



11月3日文化祭。
ブーケとハーモニーの2つのステージ。
この練習も少しした。
ブーケの楽譜を切り張りして譜めくり必要ないようにしたので、明日の練習もスムーズに違いない。
あとはリズムだな…♪情熱大陸だよ(ー_ー)!!
メトロノーム鳴ってたらいいんだけどね。
パーカス、必要!

今日は色々できた。
コンサートや紅葉の誘惑に負けず、お財布締めた甲斐あり、有意義な週末でした。

アッ(ーー;)
一番の問題を忘れていた。
講師演奏は????????????
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。