--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09:39:21
28

若い子って・・

今年から始めた本格的ベルの練習。
どちらかと言うとお遊び的感覚で時々コンサートで1,2曲ベルのプログラムを入れていた程度。
でもなんとなくやりたい!という気持ちが高まりブーケのメンバーが固定4名で活動できるようになってからこれを仕事としてやってみたい、と思ってしまった。
まずは某所で試しに演奏を近々聴いていただくことに決まった(強引に売り込みました)今のところ仕事としては期待ゼロですが、私としては長い月日をかけて少しずつ、と考えています。肝心なのは1歩前に出る勇気なのです。

私以外は20代の若き女性(みな私が保育園時代からピアノをみてきた生徒たち)と顔をつき合わせて熱心に楽譜にかぶりつきベルを振る。その様子を冷静に聴く立場だったら「あれ?一人おばちゃんいる?」…なんて反応が期待(?)される。

でも私が元ピアノの先生だった立場にも関わらず私にたいして元生徒達は遠慮が全くない。いやあるのかもしれないけれど、自分の音楽をちゃんと持ち合わせ、自分の意思がそこにきちんと現れてうまい具合にそれぞれが出たり引っ込んだりとバランスが取れていて今現在ブーケはものすごく充実している。

練習に参加したい、練習が楽しい、うまく出来た時はうれしい、そんな反応に少し親心も見え隠れする私なのでした。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。