--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:47:54
20

同級会

12年ぶりの同級会。
えっ~~ともう随分前ですね。

うぅ~~んと、10日くらい前です。

中学校の同級会でした。

同じ学年は90人いたそうで(記憶が妖しいが・・)それが、AとBの2つの組に分かれていた。
小学校が、北と南に2つあって、その子供達が1つの中学に集まる。
だから違う小学校の子で中学もクラスが違うと名前だけで話したことのない(特に男子)子が私には多い。

地元や隣の村や市に住むのは40人くらい、そんな男女が当日23人集まった。

これだけ地元に残っていて、こんなにたくさん集まってくれるなんて何だか嬉しい。
欠席者も多かったので結構、地元にいるんです。

次から次と集まる同級生は様変わりして(?)一瞬、あれ?と思う人もいたり、全然変わらない人もいたり、いつも会っていて新鮮身のない人もいる…

私は一応、幹事なので隅っこで、焼酎の係り。
おかわりを作りながら話に花が咲く。

初めて話をするレベルの男子もいて、面白かった。

私の名前知ってた?????くらいの驚きもあったりするし(^^ゞ

それなりに大いに一次会は盛り上がり、当然ながら不良主婦(3名)と不良亭主(5名)で二次会へ。
良妻賢母組はあっさり9時を回る頃「そろそろ…」と帰り仕度でした。
すごい、尊敬。

おっさん組は「明日、早いから」と身体を労わり家庭を大事にする派でした、偉い!…しかしツマラン。

話は尽きず、あっという間に真夜中を過ぎる。

あの頃を思い出し、あの頃の自分を思い返し、あの頃の先生を懐かしむ。

心地よいこの空間は時間を忘れるほどに楽しい。
12年ぶりに会った人同士も多いのにすぐに意気投合してしまう。

またこれでしばらく元気にがんばれそう。
お互い、みな年を重ね、子供も大きくなりお金のかかる時になり、また両親が年を取りその健康が気になり、家庭を支えていかなければならないこの年代はみな、男も女もみな仕事、仕事です。

そんな危機感迫る生活ぶりをみなで励ましあいながらまた次回を約束しました。
12年後です…が、そうなるとあぁ~~~○○歳ですよ。
恐ろしい。
どんな自分になっていることでしょう。

ちゃんと元気に生きているかな?

なので12年後は危険なので、3年後あたりにってことで
ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿 ヽ(^o^)丿

なぜ、万歳三唱でお開きなんでしょうか…
でも笑顔いっぱいで元気いっぱいでした。

口々に
「誘ってくれてありがとう」
「みんなに会えてよかったよ」
「よくこの会を開いてくれたよ、ありがとう」

と、感謝されました。
みんな、寂しかったのね~

みんな、またしばらくがんばろうね。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。