--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:21:24
07

音楽会

小学校の音楽会が近づいてきた。
教室の生徒の中に、合唱の伴奏、合奏のピアノなどの鍵盤楽器を選ぶ子供もいて、もっぱらレッスンはその曲が中心になる。

学校の授業で使う楽譜をピアノバックに入れて、ピアノのレッスンに来る、というその行動がとっても可愛くもあり、一生懸命に取り組もうとする気持ちが胸を打つ…

「せんせい、弾けないから教えて~」と今日も何人にもそれに付き合った。

私は小学校3年生の音楽会に初めて合奏のピアノを弾かせてもらった。
その曲はズバリ!「こぎつねコンコン」
先生に使命されたあの感動は忘れらないなぁ~

ヽ(^o^)丿って言いたいくらいだった。

きっと教室に通う子供たちも同じ気持ちだろう。

それをきっかけに高校生まで様々なピアノ伴奏を任された。
それが負担と思ったことは一度もなく、むしろ楽しい思い出たち。

あの頃はよかったなぁ~などと思うのは大人も後半だから、か?

「先生、聴きに行くからがんばってね」と言うとみな「うん!」と返事をかえしてくれる。

これはちゃんと行かないとね。

……合唱団の演奏会の自分の練習が少しも出来ない(T_T)
仕事も忙しいしなぁ。
時間が出来るとついつい居眠りしてしまう。
疲れてます、最近。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。