--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:36:19
13

真冬に戻る

寒い、寒い。
雪が降った。
風も強いし・・窓からは冬景色。

春の日差しに近づき、また真冬に戻る。
インフルエンザもジワジワと押し寄せてまた移った、と生徒さんのお家から報告もある。
油断はならぬ。

娘のことで仕事を休むこと多く、でも振替日もとらないと年間計画レッスン日が足りなくなる。
そうなると日曜日におけいこにきてもらうことになってしまう。

こちらは「休みがない」なんて言っている場合でなくて、迷惑なのは生徒さんの方だ。
そう思いながらどうしようもない代替レッスンを取るしかないし。

生徒の方も用事がある。
この辺の子供は「スキークラブ」に所属する子がいて、クロス、アルペン、ボードと週末はその活動に忙しい。
だからそのスケジュールに併せて、こちらも隙間の時間を頂く。

そんな中を来てもらってピアノのおけいこなんて、気が入らないのは当たり前で。
はぁ~と疲れたような表情をわざとみせたりする子供たち。

吹雪の中、スキーをするよりはピアノを弾く方がツライ!、と子供の言い分。
そのくせ発表会は燃えるのはなぜだ!と言いたい。

そんな子供達も含め、騙しだまし、そしてたまには泣かせ(?)、たまには甘えさせて…
教室に来てくれるだけでもいいか、ね。
連れてきてくれるお家の人にも感謝です。

一人「今月で辞めたい」と言う子が。
日ごろのおけいこの感じだと前向きに思えたんだけどね、学校のこと(児童会)を頑張りたい、そう言うから「そうかぁ~」と返事した私。

ピアノを弾くことは「楽しい」ことではなかったようで、自分の進め方が間違ってこの子に伝わってしまった、と反省。
反抗期も加わり、色々と心の変化もあるみたい。

難しい・・です。
スポンサーサイト

- 3 Comments

砂糖は精神的にもいいよ  

心を打つピアノ演奏を

なんといってもピアノが醸し出す世界の大きさ、楽しさ、などをわかりやすい名演奏で聴いてもらうのが一番!できれば最高のオーディオでね。

2007/03/15 (Thu) 15:33 | EDIT | REPLY |   

seiko  

いらっしゃいませ

あちらのブログにもコメント、ありがとうございました。
どなたかしら????

そうですね、素晴らしき演奏を聴くと、また更に好きな曲が輝いて脳裏にのこりますね。
音楽は本当に良いです…
人生の節目には必ず「音楽」がありますし。

それを伝えるのが私の役割ですが、時にそれが苦痛になってしまうこともあります。
期待をしてしまうと、こんな結果になります。

2007/03/16 (Fri) 10:41 | EDIT | REPLY |   

砂糖は精神的にもいいよ  

頑張れ、Seikoさん

 一生懸命に歩いた跡が大事と思います。回りの人にも娘さんにも過度の期待をしないで、先ず健康に気をつけてご自分の夢の実現に、脇目を振らずに邁進することでしょうか。焦らずにね。それが娘さん、まわりのお友達の目にとまらないはずはありません。でもやっぱり砂糖は控えめに。

2007/03/16 (Fri) 12:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。