--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:22:38
18

コンサート

久しぶりのコンサート。

もうきっと二人で行けないだろうと、無理をしてチケット購入。
娘も聴きたい!と言っていたし、娘が小さい頃からよくコンサート(演劇とかミュージカル、クラッシク系、合唱とか様々)に連れて歩いていたけれど、もちろん息子も連れていたし。

これでたぶん春から大学生(まだ行き先は決まらず…)になると、きっともう一緒に行くことはないだろう、と思うと、娘が「これ聴きたい!」と言えば、もう無理してまでも(仕事休める状態じゃないけれど)行きます、母は。

学校もようやく終わりを告げる頃に近づき、少し時間に余裕が出来た娘だし、ずっと良い音楽を聴きたい、好きなコンサートに行きたいと切望しつつ実現ならなかった高校生活だったから。

本当に一日もまるごと、コンサートに時間を使えた。
色々な犠牲はあったけれど。

先行予約を逃して、随分たってからのチケット予約。
でも知り合いがいて幸運にもとっても良い席を取ってくれた。

冬ソナでも有名になった「倉本」さんのピアノのコンサート。
癒しのピアノのです。

オペラが出来るホールと言うことで建てられた、元市民会館の場所に出来上がった素晴らしいホール。
松本の芸術館↓
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/mpac/index.html

バルコニー席もあって本当に豪華。
ピアノの講習会でも何度も足を運んでいるけれど駐車場がなくていつも困る。
なんとかしてほしい…

コンサートはもちろん、人気ピアニストとあって超満員!
すごい人だった。
冬ソナ効果で中年のおばちゃんが多くて(あっ?ワタシも????)。
2曲弾くごとに楽しいトークが入り、クラッシックとは違いリラックスして聴くことができた。
演奏家はトークも出来なきゃ!…と思った。

倉本さんのHP↓
http://www.crownrecord.co.jp/artist/kuramoto/whats.html

コンサートが終わり、CD、DVDお買い上げの方には、倉本さんのサインがいただけます・・・って事で長蛇の列。
CDがほしい~と言う娘のこの列を見て「もういいや!」と帰ることに。

受験勉強中、ちょっと寄り道の一日でした。

またアパートに戻り、カンヅメです。
なんとか、もうどこでもいいよ…って気持ちに変わってきた母。

お受験って本当に大変。

素直に道を選べばいいのに←まだグチが続いてますが。
素直に進めば受験でこんなに苦労しなかった、と思うと、色々母親としては雑念でモンモンしてきます。

もう弾かない!って楽譜が寂しげに机の上に積み上げられています。
開いて見ると、先生の書き込みが悲しく見えてきます。
こんなに勉強して、手垢もついて何度もきっとページをめくっただろうその楽譜。

母、娘に代わり弾いてみました。

こんなに心が動くピアノ。
なんで嫌いになったんだろう、ね(泣)

・・・・・・もうどこでもいいから合格、と願いつつ、未だ娘への想いを捨てられない愚かな母ですm(__)m
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。