--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
22:15:47
16

どうしてもやりたいこと

教室の生徒のNちゃん。

どうしても弾きたい小学校で歌うその曲の伴奏。
「先生~小学校のT先生に楽譜もらってきて~~」
と泣きつかれた。

「自分でもらえばいいじゃん」と私。

「だって恥ずかしいもん」とNちゃん。

そんな会話をした先週、そして今週。

「じゃぁ~~~ん、もらってきた!」

とご満悦(*^_^*)

勇気を出してT先生に話したらすぐに楽譜をくれたそうな。

その嬉しそうな表情に、本当に弾きたかったんだなぁ~としみじみ想う、そしてすぐさま、楽譜を渡してくださったT先生にも感謝。

”弾きたい”気持ちは私にも人一倍あった。
小学校の時も、中学校も、高校も…
校歌の伴奏なんか弾かせてもらえた日には飛び上がるほど嬉しかった。
今でもその中学の伴奏弾けますよ(^_^)v

弾きたい気持ちを大人が悟ってあげて、声をかけてあげて、後ろから押してあげたい。

何かに一生懸命になって、たくさん努力して、認めてもらって・・・そうやってみなこの世の中に自分の価値をみつける。

家の娘、ようやく、正直に自分の道に向かうことが出来たらしい。
私は親としてのはかなき夢を破かれたんだけれど…

がんばれ~って励まさなくても、やりたい事はちゃんとみんながんばるんですよね。


……今日、ピアノに向かってみた。
でも弾けない。
心は全く動かない。
1曲、最後まで弾けず、指が止まる。

たった5分、鍵盤と向き合ったけれど、指が踊らない・・・

ピアノを弾く私って結構デリケートなんです。

私の”弾きたい曲”が見つからない。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。