--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
00:09:15
30

紛失

大事な鍵を失くしました。
確かに昨日の夕方、このバックに入れたはずなのに…

バックを逆さにしても出てこない「鍵」

どこにいったんだろう…泣

だから人に迷惑をかけてしまいました。
すみませんでした。
今頃になって深く反省。



夜はこーろの練習。
この間の合唱祭のビデオを休憩時間にみなで観ました。
ビミョウ~

練習の集まりも悪くて、予定していた譜読みが全然できなかった。
合唱は人がいなくては出来ない。

演奏会なんてムリ!

凹んで帰宅。
どうしよう~


自分の思うとおりに行かないととても残念な気持ちになって、期待していたことが不可能になると分かると腹立たしい気持ちと、悲しい気持ちとで、膨れ上がっていた心がすっかりしぼんでしまう。

だから初めから期待なんてしなきゃいいのかもしれない。
夢など見ないで現実を生きていたらいいのかもしれない。

相手がいて、相手も一緒でないと出来ないことに一生懸命になることが間違った私の生き方なのかもしれない。

……

でも夢見ている時間がとっても楽しくてたまらずに夢はどんどんふくらみ、そして色々な現実から逃避し、現実を犠牲にして、それに没頭してしまう。

迷い始めたこと。
一旦迷うと、一つ一つ段階を踏んで不可能なことを現実として自分自身に説得するように考えてゆかなければ。

ずっとずっと迷っていたことなんだけれど。
でも夢をみて、こんな風に出来たら楽しい、と描いていたこと。
一人よがりだったのかも。

それをだまって受け止めることも時には必要…?
諦められない、本当は。
でも怖い現実。

夢を現実にするにはもっともっと強い意思を持たないと。
私が他のみなよりもっと大きく、もっと激しく、もっと、もっと一番に想いを膨らませないと…
そう思います。

でもね、背中を押されるタイミングを待っていたりする意思薄弱な私も在り。
押される方が楽な生き方だから。

もう少し考えます。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。