--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19:52:33
04

大きな夢…か

「あなたの夢は何ですか?」…TV番組。

私の少し前の夢は、プロと同じステージに立ち、ピアノで伴奏をしたい、だった。
その夢はこの番組に登場する一般に方のように泣くほどに叶えたい夢だった。
強く、強く心に誓った。
頑張る、頑張る、と唱えながらアンテナを張り巡らし、チャンスをつかんだ(大げさ)…(^^ゞ 
夢が叶うまでそのステージはどんなに気持ちの良いものだろう、と思っていた。けれでもそれは「自分を知る」辛いものだった。
プロはどんな相手でも立派に演奏をしてくださる。
そして私の力のなさを無言で私に伝えた。

それから何年も口に出せない屈辱と戦いながら(またまた大げさ表現)…(^^ゞ ここから脱出したい一心でピアノに向かう。
そして多くの演奏者(アマ)と共演を試みて自分を磨き、自分のピアノを見直し、少しでも良いピアノを弾こうと頑張った(つもり)

そして昨年のステージ。
ステージの上でプロの伴奏をしながらとっても気持ちの良い想いでピアノに向かう自分に気がついた。
緊張してガクガクになって、ミスをしないように必死で音楽を楽しむ心など皆無だった今までのステージとは全く違う気持ちで本番を迎えられた。やるだけのことはやった、そんな自信も少しだけあった。

そしてそこには色々な人の力が集まって私を支えてくれたような気がする。緊張はあまりなかった、平常心を保てた。
私の私のピアノへの責任感も高まっていた。

プロの演奏家には程遠い私。
そんな私が少しピアノを弾くことを知ったように思えたそのステージ。たぶん一生忘れられない感動の気持ち。

大きな夢、今は具体的には思いつかない。
でもまたあの気持ちを味わいたい。
音楽って本当にステキ。
夢を見ているだけではステキな気持ちにはなれない。努力なくしては…だから今年もまた自分に厳しく頑張ろう、と思います。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。