--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21:35:31
21

仕事を休んで

娘の高校で「歌の公開レッスン」があった。
平日に仕事を休んで出かけることは不可能に近く、曜日単位で仕事をするピアノ教室では今月は水曜日を休むことはかなり…(T_T)

行けば行ったなりに自分にも学ぶことがありためになることを承知で、でも仕事を選んだ。

だけど・・
娘がオーディションで選ばれた友人の歌のピアノを弾くと言うじゃないか!これは大変、仕事をやはり無理やり、強引に休み出かけてきた。

たった5人の中の一人!!
親にしてみたら嬉しいことでもあり、でもその反面、全学年とその父兄、そして聴講される一般人の目にさらされてその力を試される場でもあるわけで、こちらも緊張の面持ちでホールにはいる。
そうは言っても「伴奏」なのでレッスンを受けるのは歌の子だし、横を向いたまま1度ピアノを弾いただけで終わったけど(^^ゞ

まぁミスもなく、でしゃばったピアノにならずに安心した。
さすがぁ~気合充分だったこともあり完璧でした、良かった!

その講師の先生(64歳)のプロ根性を目の当たりにして、私もまだまだと思い、生徒へのアドバイスもまるで自分のことのように身につまされた想いで聞いていた。
歌も好き…そしてそこを支えるピアノも好き。

最後に先生がおっしゃった。
音楽をする人は良い人になりなさい。
自分に厳しく、人には優しく、陰口を言わない、汚い言葉を使わない…音楽は人を癒すためにあるんだから、と。
わぁ~私全部出来ないぞぉ~

そして自分の人生を振り返り「必死に勉強した」と言う言葉は今の私の背中をドンと押された思いで、泣けた・・

必死…か。


スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。