--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23:25:30
12

前穂、奥穂へ

上高地から岳沢小屋→前穂→奥穂→涸沢→上高地

行ってきました(^-^)

上高地11:50出発
心配だったお天気もマズマズ♪
15:00 岳沢小屋到着

一日目、ここで宿泊。
小屋直前の登り、きつかった~
とりあえず( ^^)/▽▽\(^^ )
岳沢小屋
はぁ~この時間が最高に幸せ

二日目
6時過ぎ出発
DSC01681.jpg
本日は、ヘルメットでいざ

「カモシカの立場」7時
「岳沢パノラマ」8時
「雷鳥広場」8時44分
苦手なハシゴも降りて。。。ヒエェェ~~
ハシゴ

「紀美子平」9時15分

ザック置いて
前穂高岳へ

9:53到着
前穂
セルフタイマーで記念撮影
いつでも疲れ知らずでテンション上がりっぱなし。

ここで30分以上も遊んでしまった。。
残念ながら「槍ヶ岳」は雲で見られず。

大急ぎで降りて
下り
次は
奥穂高岳目指します。

登り

厳しい登りがあります。
怖いところもたくさん。
緊張感あふれます。
登り2

で。。13時15分
ついに奥穂、到着。
okuho.jpg

バックはジャンダルム。。。わぉ
ジャン

すごいなぁ~
穂高ってすごいなぁ~

3人で感激の握手もしたよ。

よく来た、ワタシ。
頑張ったよ、ワタシ。

さて今夜のお宿「穂高岳山荘」に
でもこんなハシゴまたあるし。。
怖いよぉ~
あっ!
これ「岳」に出てきたハシゴじゃん。
ハシゴ2
。。なんて思いながら。
小屋、到着。
14時12分
穂高岳山荘

90thの記念品、もらっちゃった
嬉しい~
穂高山荘

さて小屋の目の前の「涸沢岳」も登ったよ。
もう疲れて足が動かないけど。
ヨレヨレで登ってみた。
はぁ~大変。
涸沢岳

夕飯のあとは、ストーブの前でのんびりDVDも見ちゃった。

三日目
6時過ぎ出発
ザイテングラート降ります。
ここも岩場です、大変。
石を落とさないように。。慎重に。

下を見ると涸沢の紅葉が綺麗です。
写真撮りまくり。

8時12分
涸沢ヒュッテ到着
ここに同級生男子が働いています。
再会。。
涸沢

コーヒーを戴いて上高地向かいます。
どんどん降ります。

帰りたくないけれどね。

横尾 11時15分
ここからは平らな道11キロだ。
これがまた大変なのだ。

明神 13時15分 ここでお昼「おそば」美味しかった。

サルもたくさん出没。
大きなサルは怖かった。

上高地 河童橋14時12分

着いた~
上高地

楽しかった。。。ホタカ
スポンサーサイト

- 4 Comments

-  

No title

おいらは去年逆コースで穂高縦走。涸沢から北穂へ上がりました。

2013/10/13 (Sun) 19:56 | EDIT | REPLY |   

seiko  

塩さま

来年は涸沢から北穂という話も出てます( -_-)

こんな私が行けるでしょうか、心配。

今回の逆コースは、あの登りを降りるってのは怖そうですね(@_@)

穂高は色々コースがあってまだまだこれからですね、私は。
岩にしがみついて登るところばかりで怖いと言いながらも、楽しかったです。

2013/10/13 (Sun) 22:54 | EDIT | REPLY |   

shin  

ヘルメットなんて、凄いね。

三十代に行ったきりです。又登りたいね。

2013/10/15 (Tue) 20:23 | EDIT | REPLY |   

seiko  

Re: ヘルメットなんて、凄いね。

落石で亡くなった人がいて、それからヘルメットの人が多くなったらしいですよ。
ほとんどの人はヘルメットでした。

また穂高、行ってみてね。
同級生のヒュッテの所とか(*^^)v

2013/10/16 (Wed) 11:57 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。