--:--:--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10:29:45
31

発表会続き

小学3年生5人のアンサンブル
子供たちだけでのアンサンブルはリードできる子がいないとむずかしい。
テンポが走りました・・
でも音色を替えるボタンがちゃんと押せてよかった。
発表会4

6年生男子
キーボードの音色を自分たちで考えて多少のアレンジも自分たちで考えて加えて良く研究したステージでした。
私も出て補助する予定でしたが二人での演奏になりました。
効果音(ドアの開ける音、足音、悲鳴など)もいれて照明も加わり演出バツグン。
発表会6

吹奏楽部2人の楽器をいれてのピアノアンサンブル。
中1年。
なかなか練習時間が取れず困りました。
でも偉いのは3人とも諦めずにステージに立ったこと。
「もうやめたい」と言い出すんじゃないかと実はハラハラしていました。
発表会5

他にも色々プログラムありますがこのくらいで。。。

この発表会を終えて「退会」する生徒が数人います。
受験が主な理由。
受験を控えてても辞めずに続ける子ももちろんいます。
子供だけの意思、親だけの意思でピアノをやめてしまいます。

残念です。

確かにやめたら「楽」になります。
「練習しなきゃ」のストレスから解放されると本当に気楽になります。

が。。。。

教室をやめても自分からピアノにむかい譜面を見て自分なりに適当でも好きな曲を弾けるくらいに自立できるのだったらいいんですが。
そうなるまで教室、通ってほしいなぁ。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。