archive: 2006年12月

スポンサーサイト

No image

良いお年を

今年もこのブログを見てくださっていたみなさんにお世話になりました…m(__)mまもなく新しい年を迎えます。みなさん、良いお年をお迎えください。また来年…ここでお会いしましょう(*^_^*)...

買出し

No image

今日は、ルームのバイト1,5時間。お昼を済ませて、息子、娘を連れて「お節」の買出しへ。色々、毎年のことなのでお目当てのものを物色。カゴにいっぱい買って、電機屋さんへ。娘が携帯を替えたい…とせがむので。でも高いねぇ~私もほしい、とか思う、でもガマン。こんな高い携帯買えるのなら、あれもこれも支払える、なんて心が痛む。まったく次から次と必要なものが現われる時代だわ。来月はいよいよ娘のお受験スタート。あちこ...

仕事納め

No image

今日は教室の仕事納め。なのに(ーー;)昨晩の寝不足がたたり、チョッと気合が足りず、安易に流してしまった仕事納めと教室の掃除(大掃除にはならず)。たまっていたゴミを2袋出して、楽譜を少し揃えて入れなおした、それだけの「年末の大掃除」そして自宅の「大掃除」はいつやるのか、私の心にそんな気配なし(;一_一)とりあえず、この年末年始は急遽たのまれたホテルのルームに精を出します。時給¥900ちなみに今日は2時間行...

帰省

No image

子供二人帰省。一気に賑やかに、そしてこたつが狭く、お風呂が順番で面倒で、洗う食器が増えて、おかずの量も増える…長いこと見ていた夢から覚めて、現実に戻された気分。しばらく「おかあさん」しなきゃね。...

一つ、ひとつ

No image

昨晩「ハーモニー白馬」今年最後の練習が終了。そして今夜は「こーろ」の最終練習日。こうやってひとつ、ひとつ2006が幕を閉じて行くかと思うと、少し今年を振り返り、反省が浮かんでくる。たくさんの場面で思ったこと、感じたことをここに記しては来たものの、その全てを思い出せないほど、今年もたくさんの思い出が出来ました。年を重ねる度に、その場面で感じる想いは深く広くなって行きます。つまり感情豊になって行く、っ...

クリスマス

No image

こーろのクリスマスコンサートが終わりました。村の大きなイベントとブッキング…やはりこちらにお客さんが来なかった(当たり前!)それでも30人くらいかな…聴きに来てくださいました。ありがとうございました。ミュージックベルやクリスマスソング、賛美歌を歌い、牧師の礼拝もあって、1時間くらいのコンサート。歌う方は少し物足りない、もっと歌いたい!!と感じてしまったけれど。私も出来たら歌いたかったのに、伴奏してく...

もうおしまい!

No image

小学校の低学年の生徒。私が何か言うたびに「えぇ~やだぁ~~~」「そんなこと聞いてないし…」「もう疲れたよぉ」・・などと一々文句を言う。私に突っ掛かれば私が何か言う、それを楽しんでいるかのごとく、ああ言えば、こう言う、状態。もうこちらも毎週、毎週この台詞を言われうんざりしていた。それがどんどんエスカレートするのを気に病んでいたある日。「じゃぁ、もうおしまい!!!弾かなくていいから今日は帰えりなさい!」…...

練習欠席のツケ

No image

こーろの練習に久しぶりに参加。指揮者はお休み。でも殆どのメンバー参加。こーろに「家事」「子供」「夫」「家庭」はないみたい。私が連続で練習を休んだので演奏会以来すれ違いの指揮者(指揮者もお忙しいし)。だからもうかれこれ一ヶ月お会いしていませんm(__)m忘れられてしまう…(T_T)2週連続でお休みすると歌のみなはもうすっかり出来上がっていて、私の思う曲想と違う箇所いくつか発見で焦りながらピアノを弾く。ピアノ合わ...

降りました

ようやく雪が…こんな感じでまだ少ないですが。いよいよ年末ですね。色々やらねば…年賀状もまだ買っていなしなぁ。暮の大掃除とかもやらなきゃね。クリスマスツリーでも出しましょうか、と想いながら誰も喜ぶ人いないし…生徒達に「サンタさんになにお願いしたの?」と聞くとかわいい返事がたくさん返ってくる。微笑ましい子供達。サンタさん大人にも来たらいいですねぇ~今年の春、銀行で「1万円」を拾いました。カウンターに「落...

休日

No image

一日なにも予定が入らなかった日曜日。ようやく自分で予定が決められる「休日」が来た!ネットで何か面白いものはないかと探しあてた「オペラ」を見に(聴きに)行ってきました。値段もお安い・・¥3000少し遠いけれど、思い切って出かけることにした。オペラも抜粋だろうと勝手に思い込んで、2時間で終わるだろうと想っていたし、大掛かりな舞台でもなさそうだし、と軽い気持ち。確かに舞台は小道具が並ぶくらい、歌はすべてピ...

どうしてもやりたいこと

No image

教室の生徒のNちゃん。どうしても弾きたい小学校で歌うその曲の伴奏。「先生~小学校のT先生に楽譜もらってきて~~」と泣きつかれた。「自分でもらえばいいじゃん」と私。「だって恥ずかしいもん」とNちゃん。そんな会話をした先週、そして今週。「じゃぁ~~~ん、もらってきた!」とご満悦(*^_^*)勇気を出してT先生に話したらすぐに楽譜をくれたそうな。その嬉しそうな表情に、本当に弾きたかったんだなぁ~としみじみ想...

就職活動

No image

千葉に住む息子との最近のメールのやりとりのテーマは「就職」。もうそんなことを真剣に考えなきゃならない大学3年生。私の希望では、千葉から引き上げ、長野県内に就職して、もちろん一人住まいしてもらい、時々顔を見せに帰ってくれる程度、そんな想いを抱いているのです。千葉は遠い…だいぶ希望が絞られてきたようで、具体的な企業の名前が息子のメールに出てくるようになった。こちらの新聞にも「就職セミナー」「就職ガイダ...

ふぅ~(+_+)

No image

色々、ゴタゴタしてました…思い通りに事が進まないと、うぅぅ~~と独りでに声がもれますねぇ。こーろの演奏会以来、さっぱりピアノに気持ちが向かない。これって燃え尽き症候群…とか言うんだろうか。http://ameblo.jp/s1008/↑↑↑*こーろのブログ見てね。来週にはこーろのクリスマスコンサート(ミニコンサート)があるというのに、全く一度も弾いていない。もっとも練習に欠席が続いるから。この練習を休むことすら私にとっては異...

卒業演奏会

No image

娘の音高の「卒業演奏会」が昨日あった。アッと言う間にこの演奏会を迎えたような気がする。ステージで一心にピアノなど専科の楽器、また自分の声に向かう卒業生39名。みな輝いてみえた。そしてそれぞれに「自分の音楽」を持ち合わせた演奏が出来るように成長していた。やはりそれは、音高ゆえの勉強の結果だろうと思う。素晴らしき環境の下、たくさん学び、たくさん考え、そしてたくさんツライ想いをし自分と戦い、楽しんだ3年...

久しぶり

No image

懐かしい友に会った。高校生の時の友達。いつも会っている人、1人。時々顔だけみて挨拶だけする人、1人。残り一人は、友人の友人、名前と噂しか知らなかった別の高校の人。4人でナベを囲みながら、楽しい時を過ごすことができた。高校を卒業してもうものすごい年月とものすごい人生を積んでしまった4人。もうあのころの胸キュン時代には戻れない。ひたすら飲み続けて、話もはずみ、二次会は「カラオケ」久しぶりのカラオケ。4...

-2+3=1

No image

こーろの演奏会のあとの慰労会は温泉付き宴会。早速、汗を流し、脱衣所にあった体重計に乗ってみた。忙しくて数週間も体重のことなどすっかり気にもしていなかった……あぁぁ~~~2㎏も減ってたよ。一瞬、冷っとしたけれど、すぐに「やったぁ~」(^_^)vと思ったのでした。それから今日まで、減った体重を良いことにバクバクと食べていたら。本日、体重計ったら…3㎏増でした。つまり1kg増えました、私。昨日も、今日も満腹の毎...

写真でウルウル(T_T)

こーろの演奏会の写真を頂いた。たくさん撮ってくださってあって感激。その一部公開~~~(^_^)vいいじゃ~んねぇ~~~~(^^)v写真は良いねぇ~音が出ないし(^^ゞそんな写真を見ているとウルウルしてきます。楽しかったなぁ~色々な気苦労も全て消えたステージの上。至福の時…でした。来年はハーモニー白馬の演奏会が予定されている。「楽しかった」と思える良い演奏会にしたい。道のりは厳しいけれど頑張りたい。後悔したくない...

師走突入!

No image

昨日はディサービスへ。ハーモニーの仲間(全部で9名)と行ってきました。前夜、2時間も練習して、久しぶりのベルも持って賑やかに歌ってきました。私のやる気のなさに反して、みなの元気の良いこと!なんだか救われて気も楽になり、それに乗っかって終わったボランティア演奏。家のこたつでグタグタしていたかった日曜日。お疲れで背中と肩と首がコリコリ…(~_~)下を向くのがツライんですよ。パソコンに向かい、どうしてもやっら...

停滞気味

No image

ピアノ教室の発表会、そしてこーろの演奏会と終わったせいもあり、脳みそが疲れて全く「やる気」が失せて何もかも放り出したい気持ちでいっぱいの毎日。それでも、ちゃんとしなくては迷惑をかけるし、友人や仲間や仕事関係の暖かい気持ちに触れると「ちゃんとしなきゃ」などど思い直してやる気の電流を自分で流そうと努めてみるものの…実はやり始めてみたことも中途で放り出したい。大人として無責任とは知りながら、「もうできま...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。