archive: 2006年02月

スポンサーサイト

No image

一雨ごとに・・・

No image

雨雪の翌日は「雪」また冬。でももうシンシンとは降らないし、時折春の日差しが降りそそぐと間違いなく春に近くなっている実感があって嬉しくなる。週末は娘のアパートへ。お米が足りないので持って来て!と娘。ついでに食材も買い込んで行く。娘は市立図書館から「料理」の本を借り、時々ヒマにまかせて料理を作っているらしい。まことに感心。その本には付箋がいっぱい貼ってあって「これ、おいしそうだね~」と言う娘と会話が弾...

春ウララ♪

No image

春の日差し…なんだか楽しくなってきます。冬眠気分からだんだんと、あれもこれもやりたい病がもうすぐ出てくる気配。昨日は最後の生徒が怪我でお休み(春は雪が重くなるので怪我する人が多いです、気をつけてくださいね)なので時間がぽっかり空いて、でもソソクサと帰る気持ちにもなれなくて…日が長くなって6時くらでは、少し前だったら「夜!」だったのに、最近では「夕方」に感じられるようになった。そうなると帰るのが惜しく...

オリンピックを見て

No image

フィギュアスケートも終わった…いつもより少し早く起きてTVを見る。「金メダル!!」すごいなぁ~表彰台に上がる荒川選手、綺麗だった、もちろん演技中も。友人の息子さんが出たコンバインドも終わった。世界に出て戦うことを経験できただけでもものすごいことなのにジャンプで世界9位、クロスでも順位は落したけれど出場選手の中で真ん中。まだ高校生なのに…先が楽しみ、でもこれから彼は色々なプレッシャーと戦い続けるんだろう...

久しぶり

No image

ディサービスへハーモニーの仲間と慰問に行ってきました。ディサービスのみなさんに少しでも楽しんでもらいたい気持ちでいっぱいだった私は、上はピンク&ピンクの濃淡の組み合わせ、下はやっぱり”スカート”でしょ!…でヒザたけのスカート。そうしたら…キツインデス…ウエストもヒップも…はぁ~なんてことでしょうか。ついでに体重計にも乗ってみたら、やはり…(泣)ここらで真面目に考えます。...

うれしい訪問

No image

何も予定がない日曜日。朝10時起床…早く起きる必要がないとほんとうに朝寝は贅沢気分。猫に「餌、餌、餌!」と起こされることもなく(だってぷりんちゃんは夜遊び)ゆっくり寝ていた。ゆっくりパンと紅茶で朝食。お昼近くにお客さん。長野から従兄弟3人。先日、お葬式があった従兄弟たち。そのあいさつに来てくれたのだ。ここに3人そろって来るのは子供の頃以来だね…36歳になった従兄弟(長男)は大学生の頃に友人たちを引き...

吉報

No image

県立の高校前期試験の合格発表が昨日ありました。ピアノに来ているうちの4人がこれを受験しているのでこの生徒の結果が気になっていて…発表は午後。気になりつつ郵便局でばったりこの一人のお母さんと会い「どうでした?」といきなり聞くと、そのお母さんもいきなり「ありました!」…って「え?合格?」周りに人も郵便局の人も大勢いたのに「おめでとうございます!!」「ありがとうございます」と大声の二人。よかった~本当によ...

春近し・・・

No image

雨の2月。シトシトと良く降る。雪解けのドロが付いて白い車なのに真っ黒になっていた私の車が雨に洗われて綺麗になった。少しでも雪が残っていた歩道や駐車場は雨が降ったために水分を含みそれが凍り、翌朝はつるつるのスケート場状態。怖くて歩けない(@_@)このまま春に向かうのか、気温も高くてうれしいけれど、まずそんなはずはなくまた冬にもどるんだろう…いやだなぁ~家の猫(ぷりんちゃん)もいつもより早く「春」を向かえて...

休日

No image

オリンピックが始まり、なんとなくソワソワしてTVを見てしまう。なんと言っても地元白馬から選手が3人も出場するんだから。上村愛子ちゃんはもう日本中注目しているステキな選手。彼女ととっても仲良かったのが私のピアノの生徒。随分前だけどTVに二人して出演してたし…☆コンバインドの渡部くんは家の娘の同級生だし、クロスの成瀬くんは家の娘の同級生のお兄ちゃん。もうみんな親戚みたいなもんで、TVや新聞で記事になって...

お楽しみ会

ピアノ教室の希望者だけ(24名)我が家に集まり年に1度のお楽しみ会。①バレンタインが近いので「チョコ」を作りました。 「キャラメルショコラ」「トリュフ」 6歳のSちゃん作テーブルや床にもいっぱいチョコレートが散らばり、ついでになぜか口の周りにも…(?)トッピングはやはり豪華になり2種類作ったはずが見た目は同じになりました。早速、ラッピングする子もいて楽しそうでした。②ハートのストラップ同じく6歳のSちゃ...

慌しく3日間

No image

長野市に住む親戚(叔母の夫)が亡くなり慌しくお手伝いの3日間を過ごしていました。住居は長野、でもお寺は白馬。不便を承知でお寺での葬儀。この真冬。かなり冷えてブルブルふるえながら最後のお別れをしてきました。人が亡くなることは残酷絵図です。そんな絵図を目の当たりにして自分がこうしてこの世の中で平和に健康に生きているありがたさも感じ。お通夜から葬儀まで段階を追って行くのには、やはりそこに「別れる覚悟」が...

節分そして立春

猛吹雪の節分。母と二人「恵方巻」にとりかかる。お昼寝もガマンして・・(^^ゞ材料は家にあるもので(ケチケチしなきゃね、このご時世)すませようと…干し椎茸、かんぴょう、厚焼き玉子、でんぷ、塩もみきゅうり、梅干し。まぁ、こんな感じ?母と二人で8本。でも下ごしらえから完成まで2時間かかった。ついでにつまみ食いも多くて、また年末のお節作り再来。あぁ~悪夢がまた…肥る。本来は無言でかぶりつくらしいが、どうもこれは...

先取り

No image

今日も仕事、色々あった…近頃の子供は。小さな保育園の男児が弾きたくないとだだをこねた…付き添いのお母さんに当り散らし、弟(1歳)にも当たり大騒ぎ。床に寝転んでゴロゴロしながら泣きわめく。「もうかえっていいよ!」と言う私、「もうかえろう」と言うお母さん。でも「かえりたくない!」…とか言うからもう教室の中は予防注射の現場のようにメチャクチャ大騒ぎ。どうしようと思いながら。そうか!私はその子を抱きあげ、抱...

ここのところ・・・

No image

今日から2月。窓の外はなんとなく「春」の気配・・もちろん気温はとても低くて寒いんだけれど、雨模様、雪もべたべたしてきたし。そうなると2月がまだそっくりこれからだというのに、気持ちは春に向かい、エネルギーを貯めてきた冬眠(ダラダラこたつにあたりボンヤリしていた、いっぱい食べて身体を大きくした)から目が覚める想いだ。毎年、春は準備期間。色々なステージに向けての練習を始める…今年の秋には2つ大きなことを...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。