archive: 2004年12月

スポンサーサイト

No image

忘年会

No image

最後の最後の「忘年会」は同級生4人で、居酒屋で。私はアルコールは受け付けないので「ウーロン茶」×2+アボガド1皿が最近お気に入りの私のつまみ。昔を振り返り、将来を夢見て楽しい時間でした。しかし窓の外は「大雪」帰りも心配なんだけどついつい閉店ラストオーダーまでまた居座ってしまった。散々盛り上がり、散々食べ、散々飲み、帰りは酔っ払いをそれぞれに送り届けるのが私の「楽しみ」されど大雪で道なき道で車を走ら...

編み物しながら

No image

自分用に編み始めた真っ白なストール。いったいいつどこで肩にかけるのかなぞだけど編み始めた。編むことが楽しいだけ・・・ガラにもないストール、好きなんです!編みながら色々考える。この時間がすき。2004年を振り返り、また2005年への夢も広がる。こたつにあたりながら、TVの雑音もなく、横で猫や犬が寝息を立てて寝ている。そんな場所で一人考える、結構私にとって良い時間。ストールはもうすぐ完成。...

こんな時こそ

No image

クリスマス☆ホワイトクリスマスには程遠いピーカンな白馬。ピアノに来た生徒は口々に「せんせい~サンタさんきたよ」と嬉しい笑顔で教室に現れた。「あのね、20さいになってもしんじていたらサンタさん、くるんだって!」とナントも可愛いお話をしてくれた。ケーキを食べたこと、チキンを食べたこと、話は尽きず、終いには「先生と弾こうか?」とジングルベルの連弾やアンサンブルでしばらくクリスマスを楽しむことにした。それが嬉し...

No image

「子供クリスマス会」コンサート終了。ブーケとこうみんパパ&ママ(パネルシアター)とのジョイントコンサート。これで2回目のクリスマス。お客さんの入りも少々気になりつつ、準備も追われて大急ぎで本番入り。細かな打ち合わせもできないままあとはその場の空気をお互いが読み動く、いつものメンバーとの信頼感をたよりに1時間。お客さんはやっぱり大入り。定番になってきたのかこのコンサート、企画する私は嬉しく思える。反省...

うれしい知らせ

No image

最後のコンサートの打ち合わせと練習をして教室へ。夕方「こんにちは~」と半年以上もご無沙汰だった高校生のJちゃんが顔を出してくれた。その顔は何か言いたそうにニコニコ。「どうした?」と聞くと「○○大学合格しました!!」…と。聞けば素晴らしい大学。しかも自己推薦なるものを受け4倍の確立で見事に合格という。最後の生徒のレッスンが終わるまで待ってもらい色々と話を聞く。ついでにピアノも弾いていこうかなぁ~と楽譜...

終わり・・

No image

待望の雪が少し降り(舞い)ようやくクリスマスらしくなりました。この程度ではスキー場は足りないのだけれど。年末になり今年の活動も終わりになってきた。2つの合唱団もそれぞれに練習を終えて「良いお年を・・」の挨拶で帰ってきた。ピアノ教室ももうすぐお休みに入る。父兄の方にも「良いお年を・・」と挨拶。でも何だか妙に今年はこの言葉が寂しく感じてならない。しばしの別れとなるのはやはり私にはツライ。あまり日常のな...

ご意見申す

No image

昨日、老人施設のディサービスにオカリナ同好会の仲間と慰問に行ってきた。30分ステージでクリスマスバージョンと言うことでベルも含みみなで四苦八苦の練習をしてプログラムも考えて(私が勝手に)みなが平等に一歩前に出るようにオカリナの説明や音楽療法を交え、また二人だけでの演奏とかも加えてのステージであった。しきりは一応私でプログラムを進めてみたがなかなかうまい事は言えず終わってみたらガックリと精魂使い果た...

そろそろ

No image

年末になってきたのでそろそろ今年のまとめをしようと思ってスケジュール帳を振り返る。毎年、この時点であきれ返る…色々なことをしてきてしまった一年だけど。家の中はまったく変化なし、模様替えなんて近年したことがないので家具も飾り物もそのままで一年が終わる。高級デパートで買ったクリスマスのリース(高くて散々迷って)はもう5、6年も壁にかかったままホコリまみれ。子供たちの写真もこの家を建てたころ飾った(10...

クリスマス

No image

午前中に生徒のレッスンをしてから午後は「ミュージックベル」の練習へ。合唱団の中からやりたい人だけで結成されたベル隊。ベルはものすごい集中力がいる。合唱ならば一瞬ぼやぁ~としたところであまり影響はないが、ベルは結構抜けた音が気になり、声のようにアバウトな音程ではないから間違った音が出たりしたら偉いことにもなるし、リズムもみなの気持ちがそろわないとムチャクチャにもなる。そんな大変なベルなのに一度はやっ...

あれこれと

No image

久しぶりに家でごろごろの夜。15日…こーろのコンサートの慰労を兼ねて仲間と温泉へ。遠出が希望だったんだけれどみな忙しく夕方出て翌日のお昼までの日程しかとれずに結局隣町の「温泉郷」へ。それでもワイワイ女5人で出かけ寝る間も惜しんでの温泉一泊。みな好き放題の言いたいほうだ、飲みたい放題…楽しい一夜でした。17日…保育園の支援ルームでの「クリスマスコンサート」ブーケ4人で出かけました。かわいい子供達の前で「...

まだまだ続く・・

No image

まだ年末の気分になれない内にもう来年の活動の話がここのところ出てくる。準備に時間がかかるものはこの冬の間から始めないとならないからである。個人的にやりたいこともあり、それが実現するかどうか半信半疑なところもあり、それにはちゃんと勉強しなくてはならず、自分を追い詰めることにもなる。でもやってみたい…それは2つ。1つは今日、偶然にも話せる糸口を見つけて何となく決まったのか・・・?程度、もう一つ、さてどうし...

コンサートが終わり・・

No image

雪も降らずに、あまり寒くなくコンサート日和でした。お客さんは予想以上で満員で立ち見が出て、プログラムも椅子もなく、大慌てでした。ありがたいことですね…無料のコンサートとはいえ、こーろに期待してくださる方が大勢いてくれることがとっても嬉しいです。チラシも頑張って作ってよかった・・・(泣)肝心のコンサートはまぁ、あんなものでしょう。本番とは完璧には行かず、いつのも私レベル、と自分に何度も何度も言い聞か...

前夜

No image

いよいよ明日が「こーろこーろクリスマスコンサート」今宵も練習。前夜はさすがに迷いが出てくる。ついさっきまで、合唱と合わせる前までは「ワクワク」感すらあったのに、練習がおわるといっぱい不安材料が現れてしまう。大丈夫かぁ??音楽仲間や友人、生徒、たくさん聴きにきてくれそうだから、それも本当に心強い。ステージから見ていると馴染みの顔がある、それだけで何だか落ち着く。頑張ります☆...

パイプオルガン

No image

週末、こーろこーろ(女声合唱)のコンサートがある。昨日も今日もオルガンの練習に教会へ。ピアノにはピアノのよさが、そしてオルガンにはオルガンの魅力がある。フォーレの2曲、そして牡丹と薔薇で有名になったヘンデルの「私を泣かせてください」そしてもう1曲の計4曲がオルガン伴奏。ピアノ伴奏譜のべース音を拾い、足鍵盤を使い演奏する。2時間あまり格闘してなんとかサマになったかもしれない…とやっと今日になってそう思え練...

小学校

No image

読書旬間で近くの小学校へ「読み聞かせ」のボランティアへ午前中仲間(てぶくろの会)3人と。少し早めに行って廊下で打ち合わせをしていると、先日一緒だったボーイスカウトの子供達が突然現れて「あっ!」と喜びにも驚きにも満ちた顔で私を指さす…なんてかわいいのぉ~感動の私。そして次から次へと私を見に来る、そして私に話しかけたり回りをウロウロしたり、担任の先生に報告にいったり。実はこの学年(午後の授業だった)には...

仕事再開

No image

昨日から一週間のお休みが終わり、ピアノ教室始動。休みのわりになんだか忙しくて仕事していた方が楽だったようなスケジュールでした。風邪気味だし…久しぶりに会った生徒は昨日は9人。どの子も発表会の余韻を未だに引きずり、失敗した子はなんだか凹み、それを励まし、記念品を早速使って(文房具)いるとランドセルから出して見せる子、これが弾きたいと楽譜持参したり、「なんか面白い楽譜ない?」と私の楽譜を探る中学生、「...

慰問

No image

一ヶ月と少し週2回の練習に参加させてもらい本日本番を迎えました。ボーイスカウトの子供達との「クリスマスコンサート」ジングルベルをミュージックベルで演奏、隊の歌やクリスマスの歌を、そして合唱団と供にドレミを歌を手話付きでも歌いました。聞いてくださるお年寄りのみなさんの笑顔をみて、頑張ってよかったなぁ~とシミジミ思いました。きっと子供達も一生懸命聞いてくださって満足したことと思う。そしてそれに指導と言...

結婚式

No image

16歳からの知り合いのI子ちゃんの結婚式。もう26歳…10年間彼女の成長をみてきたのでまるで、妹(娘?)がお嫁に行くような感覚でジ~ンとしてポロポロ泣けたのでした。入場から退場まで何かにつけて喜びと感激で泣いているI子ちゃん☆とっても綺麗でした。招待された友人たちもとてもお品よく(?)新郎新婦が同級生とあって和気あいあいと披露宴が進み、和やかな穏かな本当に良いパーティーになりました。そんな幸福なお二人...

クリスマスコンサート

No image

5日から始まる私の「クリスマスコンサート」…いやそんな大げさなものではありませんが。いっぱい今年は予定に入りました。でも若干、諸々の事情で辞めましたが。まずは老人施設慰問をこの日に二ヶ所。ボーイスカウトの子供達(低学年12名)とハーモニー白馬の合唱仲間とのジョイント。今日は最終練習日。気がかりだった「ベル」演奏はみごとに止まらずにメロディーが流れて大成功。子供って本番近くなると集中してくれて上手に...

休日3日目

No image

11日のコンサートのチラシが間に合わず慌ててチラシ途中を仕上げて印刷へ。メンバーに分けて早速宣伝開始。午後はY子ちゃんとプログラム調整(お茶がメイン)をしてみた。ゆったりと時が流れ、休みを満喫。あぁ~休みっていいなぁ~昨晩(休日2日目)はそのコンサートの練習。告別式を終えて練習に駆けつけ、一週間全く弾いていない伴奏での合唱。申し訳ない…オルガン伴奏もあるのでチャペルにも後半は移動して初合わせ。今週こ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。